「音波素粒子 -vox-」は無事に勝手に移転をしました


これまで「音波素粒子-vox-」としてお楽しみ頂いていた、http://ks-cube.net/vox/は、2014年10月中旬に新たに「音波素粒子-vox-」として生まれ変わりました。

はい。そうです、移転しただけです。移転の事情はこの際横に置いといて、URLが変わったことだけをお知らせします。すなわちここが新規移転先です。

数少ない「音波素粒子-vox-」読者のみなさまにおきましては、お手数ですがブックマークの変更をお願いいたします。http://ks-cube.net/particleofsound/

当座、旧「音波素粒子-vox-」からの引き継ぎとして、直近のハイレゾに言及したコンテンツのみを、新URLに移しました。今後はこちらで地味な更新を続けて行く予定です。

これまでの旧「音波素粒子-vox-」は消滅もせず、ただ静かにWebの海でたゆたっていることでしょう。

では、新規「音波素粒子-vox-」をよろしくお願いします。

以下、旧サイトに掲載していた口上であります。

  • 制作者と音楽との関係について

K.Sato, 1970 年代半ば生まれの不惑の男性です。

音楽に関するサイトを運営していますが、ジャンルという名の音楽に対するこだわりは特に持ち合わせていません。自らの音楽遍歴や成分表を眺めては、その偏 向具合とあまりもの貧弱さにため息をつくこともしばしばありますが、それは巡りあわせと財布とのタイミングが作り出すものであるために、深く悩む必要もな いのだろうと思い始めることにしました。

よって 「音楽が好き」 と宣言することの代償を恐れるがゆえにそれを軽く封じる、そんなゆるい 40 代を満喫しています。

また、音楽好きである以上、自己紹介の一環として再生環境について細かく書きたくなる心情も十分に理解できるつもりではいるのですが、いかんせんそれらは 自分の想像をはるかに超えるところで移り変わってしまうものであり、またそのどれもが一過性のものであることから、その期待やら興奮やら落胆やらはアー ティクル内で語ることこそがふさわしいと思いますし、また、現にそうしているここ数年であります。

事実、私が音楽好きであると自覚してからの 35 年ほどで、我が家と私を取り巻く音楽再生環境はオープンリール、AMラジオ、レコード、カセットデッキ、FMラジカセ、ウォークマン、VHSビデオ、CD ラジカセ、CDプレイヤー、DAT、ディスクマン、MDレコーダー、MDプレイヤー、CDレコーダー、PC、mp3プレイヤー、HDDプレイヤー、 iPod、HDDレコーダー、Blu-Rayレコーダー、SACDプレイヤー兼USB-DAC、ハイレゾウォークマンとめまぐるしく変わっているのです。

全てにおいて何をか言わんや、そう言いきってしまってもおかしくない状況で、変わらないことはただ一つ、今日も私は音楽を聴いているということのみなのです。

2014.05.20 記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

四十路の音楽